債務整理の条件まとめ|借金にお悩みの人必見!債務整理ガイド

債務整理の条件まとめ|借金にお悩みの人必見!債務整理ガイド

債務整理の条件まとめ|借金にお悩みの人必見!債務整理ガイド

債務整理と行ってもいくつかの種類がありますが、それぞれに条件が異なっているため注意が必要です。債務整理には4種類の方法がありますが、任意整理と特定調停、個人再生と自己破産があります。それぞれに条件が設定されているため、必ずしも希望する状態にはならないといえます。債務整理の中でも任意整理には裁判所を通さないためにメリットがありますが、基本的に返済をしていくことが目的ですから、3年を目処に返済できる収入があることが条件となります。任意整理は任意の交渉により進めていきますが、3年で返済できない金額では手続きができない性質があります。自己破産にも色々な条件が設定されていますが、収入や財産を含めて返済が困難になっている必要があります。返済できる場合には破産できませんので、破産ができるか無料相談を利用して確認することも大切です。自己破産は回数に制限がありませんが、二回目以降では7年以内に自己破産や民事再生が行われていないことが条件となります。自己破産以外の方法では返済していくことが共通点となりますが、3年で返済できない借金の場合には利用できない方法となります。債務整理は借金の負担を軽くできる方法ですが、自己破産ではすべての借金が無くなるメリットがあります。民事再生や任意整理では借金を返済していくことが基本となりますが、どの債務整理が自分に適しているかは人それぞれに異なるのが普通です。収入や財産など自己破産では失ってしまう可能性があります。